EVENT PLAYER

大切な日に素敵な音楽をお届けします!

結婚式、パーティー、イベント、宴会、記念日、冠婚葬祭等
クラッシックからポピュラーなど様々なコンテンツをご用意しております。
あなたの大事な日に音楽で華やかに彩りませんか?
ご予算に応じてご相談に乗れますので、お気軽にお電話ください。

ピアノ

加賀谷恵子/Piano
4歳よりピアノを始める。 カワイ音楽教室の講師経て、現在はピアニストとして後進の指導、各地においてソロコンサート、伴奏で演奏活動をする傍ら、自らイベント企画、コンサートプロデュースをする等、多方面に渡り精力的な活動を続けている。 また2002年より作曲家の青島広志氏と親交をもち、毎年コンサート、講演会等で活動を共にし、好評を博している。 ピアノを遠藤江里子女子に師事 KKミュージック運営にて演奏会企画・構成、イベント製作・管理、ピアノ・ギター・フルート・ヴァイオリン・二胡、各音楽教室主宰 フィオレンテ会員。

野瀬栄進/Piano
ビアニスト・作曲家。北海道小樽出身。ニューヨーク在住23年。
ジャッキー・パイヤード、リッチー・パイラーク、フィル・マルコウィッツ 、バーリー・ハリス、ラス・ロッシング各氏に師事。
ジェイムス・コマック、マット・ウィルソン、エリオット・ジモンド、トニー・モレロ、ジェフ・ウィリアムス、グレゴア・マレット、デュアン・クック、デイブ・アンブロシオ、ティム・アマコスタ、ブルックリンビッグバンド、井上陽水、小山太郎、東原力哉、安カ川大樹、与世山澄子、他、数多くのミュージシャンと共演。
Blue Note N.Yを始めとする数々のクラブに出演、アメリカ、南米、日本などで演奏活動中。

佐藤由理/Piano・Handbell
札幌市出身。北星学園女子高等学校 音楽科卒業。国立音楽大学音楽教育学科 卒業。 ピアノを 勝 郁子、石関 舒子、若狭 律各氏に師事。声楽を 中川 順子、平野 則子、亀廼井 佳子 各氏に師事。 大学卒業後、宮地楽器(於:東京)のピアノ講師になり、幼児から熟年層まで幅広く指導にあたる。 帰札後はRISE音楽院のピアノ講師の傍ら、フルート、オカリナ、声楽などの伴奏者、ブライダルオルガニスト、病院、子育てサロンなどでボランティア演奏など幅広く活動している。 日本ギロック協会、同調会、星音会 各会員。

松岡亜弥子/Piano
札幌大谷短期大学卒業。作陽短期大学音楽専攻科修了。くらしき作陽大学オペラマイスタークラス・倉敷シティオペラ・札幌オペラスタジオにおいて研鑽を積む。札幌市芸術文化振興助成金を受け渡伊。
これまで横浜、関西や北海道のオペラ公演に多数関わる。現在、コレペティトールとして北海道を中心に歌手のサポートをする傍ら、後進の指導にもあたる。

ヴァイオリン

グレブ・ニキティン/Violin
ロシアのモスクワに生まれる。6歳からピアノを、8歳からヴァイオリンを学ぶ。 1984年にモスクワ音楽院に入学し、ヴァレリー・クリモフに師事。1989年に同音楽院ヴァイオリン科を卒業。 また、レオニード・ニコラエフに師事し、1992年に同音楽院指揮科を卒業。 1993年札幌交響楽団コンサートマスターに就任。1998年から2000年9月まで同団首席コンサートマスターを務めた。 2000年10月から2006年3月まで東京交響楽団のコンサートマスター、京都市交響楽団のコンサートマスターを経て、2008年7月1日より東京交響楽団第1コンサートマスターに就任。 2007年9月にはゲストコンサートマスターとしてモントリオール交響楽団に招かれ、ケント・ナガノと共演。 ボリショイ劇場で芸術監督アレクサンドル・ラザレフの下、副指揮者を務めたのを皮切りに、トムスク・フィル、札幌交響楽団、クロアチア室内合唱団、東京交響団チェンバーオーケストラなどを指揮している。 また、札幌大谷大学短期大学部でも指揮をしている。

熊谷勇大/Violin
札幌出身。2歳よりヴァイオリンを始める。日本クラシック音楽コンクール全国大会 特別賞 等、数々のコンクールで入賞。 これまでに藤澤博子、岡田耕爾、アリビア・バンディシバー、グレブ・ニキティン、三上亮の各氏に師事。日本クラシック音楽コンクール全国大会 審査員特別賞等、数々のコンクールで入賞。2013ヴァチカン国際音楽祭、及びサン・ピエトロ大聖堂に於いてのローマ法王謁見演奏の選抜メンバー。PMF2014 パシフィック・ミュージック・フェスティバルに参加し、コンサートマスターも務めた。現在2015年より、札幌交響楽団のヴァイオリ二ストとして活動中。

斉藤祐太/Violin
1984年生まれ、北海道出身。6歳よりヴァイオリンを始める。 1996年、桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」札幌教室入室。 桐朋学園大学を経て、2010年、同大学院大学修士課程修了。 2012年3月、桐朋学園オーケストラ・アカデミー研修課程修了。 2013年、7月PMF参加。現在、ソロ、室内楽、オーケストラ等の演奏活動に力を注いでいる。 これまでに、ヴァイオリンを村山英孝、福島紫、加藤知子、藤原浜雄の各氏に師事。 室内楽を徳永二男、勝田聰一、岩崎洸、若林顕、野島稔、新実徳英、藤原浜雄の各氏に師事。 

川村拓也/Violin
3歳よりヴァイオリンを始める。2000-2009年HBCジュニアオーケストラに所属。2007年同オーケストラのヨーロッパ演奏旅行に参加、ウィーン楽友協会にて演奏する。2008-2009年同オーケストラのコンサートマスターを務める。その後、札幌フィルハーモニー管弦楽団に所属し、2011年にはコンサートマスターを務める。2013年度文化庁/日本演奏連盟主催新進演奏家育成プロジェクト・オーケストラシリーズにて札幌交響楽団と共演。2015年は札幌コンサートホールkitaraにてソロリサイタル開催。2016年はPMFアカデミーオーケストラメンバーとして地元札幌から参加する。

廣瀬綾/Violin
札幌市出身。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。札幌市民芸術祭新人音楽会、JRタワー38そらのコンサート、三岸好太郎美術館ミニ・リサイタル、全道各地で演奏活動を行う。
2009年には交換留学生としてフィンランド国立シべリウス音楽院に1年間留学。現在、ヤマハ音楽教室ヴァイオリン講師。

田島理恵/Violin
北星学園女子高等学校音楽科卒業。 東京音楽大学器楽科(ヴァイオリン専攻)卒業。これまでにヴァイオリンを藤田尚子、二村英之、佐藤良彦、浦川宜也、片山淑子の各氏に師事。北海道を中心に演奏を続ける傍ら、後進の指導にもあたっている。 札幌音楽家協議会会員。 特定非営利活動法人アンサンブルグループ奏楽メンバー。ヤマハ、札幌インターナショナル幼稚舎各ヴァイオリン元講師。 ARCO音楽教室主宰。

森本千絵/Violin
京都市立芸術大学卒業と同時に(財)名古屋フィルハーモニー交響楽団入団。口ンドンへ留学6 退団後も継続して名匠(故)イフラニーマンに師事。
英国王立音楽大学演奏家資格取得。プロオーケストラとの共演、リサイタルなど内外での招腸演奏多数。各誌面にて演奏を高く評価されている。
現在、名古屋と札幌を拠点に後進の指導、演奏活躍中。

猿渡美穂子/Violin
東京音楽大学器楽科ヴァイオリン卒業後、渡独し、International College of Music, Hamburgにて学ぶ。留学中、ドイツ、フランス、デンマークなどヨーロッパ各地で演奏会に出演。
2009年より札幌在住、室内楽やオーケストラなど演奏活動をしている。札幌新人音楽会に出演。札幌市民芸術祭奨励賞を受賞。

林ひかる/Violin
札幌市出身。北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース卒業。札幌市民芸術祭新人音楽会、JRタワー38そらのコンサート、三岸好太郎美術館ミニ・リサイタル、全道各地で演奏活動を行う。
2009年には交換留学生としてフィンランド国立シべリウス音楽院に1年間留学。現在、ヤマハ音楽教室ヴァイオリン講師。

ヴィオラ

立木一真/Viola
2歳半から母親の手ほどきでヴァイオリンを始める。高校1年生からヴァイオリンを富岡雅美氏に、現在はヴィオラを廣狩 亮氏に師事。トマムリゾートセミナーにて、2009年、2010年に藤原浜雄氏に師事。 2011、2012年百武由紀氏に師事。2013年2月にキタラで行われた情熱の日・芸術祭とドイツのリーダーハレで協奏交響曲のソリストを務めた。現在、北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽コース 管弦打楽器専攻 4年に卒業。

チェロ

山田慶一/Cello
長野県出身。5歳よりスズキ・メソードでチェロを始める。新潟大学教育人間科学部芸術環境創造課程音楽表現コース、チェロ専攻卒業。 在学中にエマ・フェランド、ジャン=ギアン・ケラス各氏の公開レッスンを受け研鑽を積む。 また同大学選抜による定期演奏会に出演。その後、国際スズキ・メソード音楽院を卒業。 ハイドンのチェロ協奏曲ニ長調を音楽院オーケストラと共演。これまでにチェロを北沢加奈子、宇野哲之、林峰男の各氏に、室内楽を田中幸治、舘ゆかり、豊田耕兒の各氏に師事。 ハイメス アーティスト会員。 現在は札幌を中心に演奏活動、チェロの指導者としてスズキ・メソード発展のために力を注いでいる。

鈴木友美/Cello
北海道教育大学岩見沢校芸術課程音楽 コース卒業。 在学中は、第1回学内ソ口選抜演奏 会、第3回卒業演奏会に出演。 また、 第2回定期演奏会にてソリストを務め る。
これまでに、上原与四郎、フリーデリ ケ・キーンレの両氏に師事。 PMF2O13にオーケストラのメンバー として参加。
現在は、札幌を中心に、道内、道外で 演奏活動を行う。

ギター

薮田建吾/Guitar
2004年札幌市民芸術祭奨励賞受賞。2005年第32回日本ギターコンクール第1位及び読売賞を受賞。 ギターを季子幸夫、佐藤洋美、福田進一各氏に師事。 ソロ、室内楽、また、廣田幸政氏とのギターデュオ「HOLA」,ヴァイオリン奏者である熊谷勇大氏とのデュオ「エスペランサ」、平佐修・佐藤洋一両氏とのギタートリオ「エミグランテ」を結成、道内外で幅広く活動している。 薮田建吾ギター教室(南円山ギター教室)を札幌円山にて主宰。 また円山KKミュージックホールにてコンサートやイベントを企画開催、後進の育成にもあたっている。(教室拠点は同ホール)。 ファーストアルバム「PLAYS」好評発売中。

廣田幸政/Guitar
1978年札幌生まれ。ギターを薮田建吾氏、季子幸夫氏、佐藤洋美氏に師事。 また、福田進一氏、マリアエステル女史、アンドリューヨーク氏のマスタークラスを受講。 2003年、2008年札幌にて、リサイタルを行う。2010年札幌市民ロビーコンサートに出演。 道内で様々な楽器との共演、演劇や人形劇、朗読との共演、作曲も多数行う。 2011年ファーストアルバム「Solo~Melodies」をリリース。 また、数少ない19世紀ギター(古楽器)の奏者でもある。 廣田幸政ギター教室主宰。ギターアンサンブルの編曲、指導、指揮にも力を注いでいる。

吉住和倫/Guitar
18歳よりクラシックギターを始める。2008年札幌市民芸術祭大賞受賞。第20回名古屋ギターコンクール第2位。第39回日本ギターコンクール第3位他入賞多数。
平野勇、佐藤洋美、薮田建吾、高田元太郎、各氏に師事。福田進一、A.ピエッリ、M.ディラ、R.ヴィアゾフスキー等著名ギタリストのレッスンを受講。
札幌を中心に演奏活動を展開し、マンドリン・クラシックギター教室を主宰。公益社団法人日本ギター連盟正会員。日本マンドリン連盟正会員。

フルート

立花雅和/Flute
北海道教育大学札幌校芸術文化課程を卒業後、渡仏。 ’04年パリ・エコール・ノルマル音楽院演奏科上級ディプロムを全会一致の1位で取得する他、様々なコンクールに入賞する。 現在は世界の第一線で活躍する指揮者、西本智実率いるイルミナート・フィルハーモニー・オーケストラのフルート奏者を務め、道内外において音楽活動を行う。NPO法人奏楽(そら)、札幌管楽ゾリステン各メンバー。毎週フルートに役立つ情報満載のメルマガ「立花雅和フルート・マガジン」を発行中。 フルート教室、吹奏楽の指導など後進の育成も行っている。 ハイメス・アーティスト会員。札幌フルート協会常任理事。

佐藤香澄/Flute
北海道札幌白石高等学校、札幌大谷大学芸術学部音楽学科管弦打楽コース演奏クラス卒業。第12回日本フルートコンベンションコンクール・アンサンブル部門中学生の部にて金賞なしの銀賞。第2回札幌大谷音楽コンクール管弦楽部門優秀賞を受賞。故ジュンジュシ・ゾルターン、工藤重典、菅原潤の各氏公開レッスンを受講。これまでに、フルートを柿山里奈、高橋聖純の両氏に、室内楽を柿山里奈、三瓶佳紀の両氏に師事。現在札幌を中心に活動。三響楽器フルート講師。札幌フルート協会会員。

オカリナ

椎名春奈/Ocarina
岩手県宮古市出身。札幌大学卒業。 フルートを野崎千賀子、細野雅子、三村園子、オカリナを斎藤かすみ、各氏に師事。 第8回日本クラシック音楽コンクール全国大会フルート部門入選の他、札幌市新人音楽会など多数出演。 2014年万人の響コンサートでは複数管オカリナでオーケストラと共演し多数のメディアに取り上げられる。 第2回楽しいオカリーナコンクール(神奈川)ソロ部門第3位およびホンヤミカコ賞。 道内各地にてオカリーナセミナーを開催。 自宅、市内音楽教室にてフルート・オカリナの指導をしている。 札幌フルート協会会員。

サックス

永留淳也/Saxophone
福岡県太宰府市出身。国立音楽大学音楽学部器楽学科サクソフオーン科卒業後、アミアン国立地方音楽院サクソフオーン科修了(仏)。
これまでにサクソフオーンを、故・大室勇一、石渡悠史、須川展也、セルジュ・ベルトーキの各氏に師事。
現在、札幌大谷大学、北翻大学、札幌大谷高等学校、ヤマハPMSで講師を務め、後進の育成にも力を注いでいる。

難波陽介/Sax
函館市出身。函館大学付属有斗高等学校、北翔大学生涯学習システム学部芸術メディア学科音楽コースを経て、フリーランス奏者として札幌市を中心に演奏及び指導活動をしている。平成20年度札幌市民芸術祭新人音楽会に出演。第24回日本クラシック音楽コンクールにて第三位(一、二位なし)受賞。札幌管楽ゾリステンサクソフォン奏者。サクソフォンを山下晴生、永留淳也の両氏に師事。エルム楽器サックス科講師 。

アコーディオン

田村賢太郎/Accordion
札幌在住のボタンアコーディオン奏者。2009年より札幌スコティッシュドランケンバンド「若葉」で演奏する傍ら2013 年夏よりソ口活動もスタートし、年間約300本の演奏活動を行っている。
ワールドミュージックを中心とし、その他にもDeltro Acordeonやミュゼット雑技団等のユニツトをはじめとした遣内外でのサポート演奏も行っている。

長崎亜希子/Accordion
高校時代より吹奏楽部にてクラリネットを始める。北海道芸術専門学校管楽器専攻科同校研究科卒。クラリネットを村松時雄氏に師事。
01年~10年、ピリカミュージックに在籍。08年にピアノ式アコーディオンの演奏を始め、10年にボタン式アコーディオンに転向。クラシック音楽の他、民族音楽などの分野でも幅広く活動中。

たっち/ Accordion(Magic)
小樽市出身。ヤマハ管楽器テクニカルアカデミー卒業。幼少からマジックと音楽を独学で始める。その魅力溢れるハートフルなステージは子供からの人気も絶大。現在はマジックと楽器パフォーマンスとの融合などバラエティに富んだ活動をしており、ソロやユニットで活動中。・テンヨー主催第6回ジュニアマジシャンコンテスト入賞(2007年)・第5回北海道マジックコンベンション準優勝(2016年)・第6回北海道マジックコンベンション準優勝(2017年)・アジトオブスクラップ札幌リアル脱出ゲーム 「マジックショーからの脱出」レギュラー出演(2017年)・手品家ツイスター札幌店レギュラーマジシャン(2019年~)

マジック

ジョニーサモア/マジック
私はニュージーランドからやってきました。私は人を笑顔にして、幸せにすることが大好きで、私はプ口のマジシャンで克結婚式、ホームバーテイ、ホテルのイベント、誕生日パーテイ等、様々な場所で皆様を楽しませることが出来ます。
皆様の目の前で私のパフォーマンスをお見せします。テレビの中ではなく、生のマジックをお楽しみください。
もし、あなたがイベントの主催者で、お客様の楽しませ方をお考えでしたら、ぜひ私に御連絡ください。お待ちしております。
私は片言ですが日本語を話すことが出来ます。ご安心ください。

二胡

遠山夕希子/二胡
札幌大谷短期大学音楽家ピアノコース卒業。 同専攻科修了。 北海道文化財団芸術家海外研修事業で中国・瀋陽音楽学院に留学。二胡を賀虹氏に師事。 同学院民族器楽学部二胡専攻卒業。 帰国後は各地でコンサートに出演、札幌を中心に二胡愛好家の指導にあたる。 中国二胡の会主宰。

トランペット

松田次史/Trumpet
岡山県出身
東京芸術大学大学院1年生で、日本フィルハーモーニ交響楽団に入団。
その後カラヤンアカデミー、ベルリン・フィルハーモーニ管弦楽団奏者。
83年に札幌交響楽団に入団、首席奏者を務めた。札幌大谷短大芸術学部音楽学科非常勤講師。札幌トランペット協会顧問。

ファゴット

坂口聡/Fagotto
北海道函館市出身。1984年国立音楽大学卒業。同年、ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学に入学。1986年卒業演奏会にてソロリサイタルを開催し同大学を卒業。 ファゴットを三田平八郎、霧生吉秀、馬込勇、ミラン・トゥルコヴィッチの各氏に師事、マスタークラスにてヘニング・トローク、カール・エールベルガー各氏の教えを受ける。 室内楽を丸山盛三、大橋幸夫、馬込勇に師事。 1986年札幌交響楽団に入団。副首席奏者を経て、2002年より首席奏者を務め現在に至る。 ソロコンサートにおいては、1987年度札幌市市民芸術祭新人演奏会等を皮切りに多数を極め、2007年札幌コンサートホール キタラ にてデュオリサイタルを開催。 2010年旭川より、ファゴットとピアノによる『坂口聡ファゴット・アーベント』をスタート。 室内楽においては『トリオ・ダンシュ札幌』(Ob.Cl.Fg.2004年にデビューCD「レ・ロゾー」をリリース。 教育活動面においては、道内各中学、高校生へのレッスン並びに、北海道教育大学札幌校(1989年~2005年)、札幌大谷大学及び短期大学(1999年~2010年)、北海道教育大学岩見沢校(2006年~)、北翔大学(2009年~)、各非常勤講師として後進の指導にもあたり、2009年「小樽ふれあい観光大使」に任命される。 各活動により現在までに札幌市民芸術祭奨励賞、札幌市民文化奨励賞を受賞。

エンターテイナー

Gustavo Tozzo-Jaime/Entertainer
Born in Buenos Aires, Argentina. A Professional Dancer since age 14, traveled the world to 39 countries as an artist. Gustavo worked both in Classical Companies as well as in Musical Theatre. Performed in Musicals such as A Chorus Line, West Side Story, among others. In Japan since 1987, has trained dancers for many years.
A professional Jazz Singer also, he is fully dedicated to this craft, and can be seen performing at various venues, both in Hokkaido and in the main land.
For information, contact Ms. Keiko Kagaya at: info@kk-music.jp

ベリーダンス

黒谷真美/Belly dance
Fe.dance studioインストラクター。幼少の頃からJazz danceを始める。トルコにも数回渡り、本場のBelly dance を学ぶ。
現在は日本でlatifa氏に師事。更なるBelly danceの魅力を追求し、札幌でも伝えようと活動中。

サニア/Belly dance
2008年にベリーダンスと出会う。主に札幌で活動し、各種イベント、レストランショー等多数出演。エジプトのフェスティバルにも参加し、本場の踊りを体感する。
バリ島のコンペティション優勝経験有。現在は市内で講師を務め、仲間と共に積極的に活動中。

タイトルとURLをコピーしました